どの車を買うべきか?比較してみた!インプレッサハッチバックとオーリスRSの違い

車比較を行う場合に、インプレッサハッチバックとオーリスRSは定番の比較対象となります。
どの車を買うべきか、そう迷った時は比較が役立ちますから、各種のポイントに目を向けて違いを調べたいところです。

広告

価格

インプレッサハッチバックは、新車だと150万円から250万円の価格帯に位置します。
ボディタイプは勿論ハッチバックで、5名乗りのFFタイプと4WDタイプを選ぶことが可能です。
一方のオーリスRSは、同じく新車で180万円から370万円とやや高めの価格です。

サイズ

直接的な車比較が行えるほどなので、ボディタイプはインプレッサハッチバックと同じくハッチバックです。
乗車定員が5名なのも、駆動方式にFFタイプと4WDタイプの2種類があるのも同じとなっています。
物理的なサイズで車比較を行うと、差が想像しやすくなるイメージ的な違いが見えてきます。
全長は4415mmのインプレッサハッチバックの方がやや大きく、オーリスRSは4275mmなのでコンパクトです。
全幅は前者の1740mmと後者の1760mmのほぼ互角で、全高も1475mmと1460mmの微妙な差です。
やはりサイズの違いは全長が一番のポイントで、オーリスRSの方がコンパクトさに磨きが掛かっているといえます。
小回りしやすいという意味では、コンパクトボディの方が乗りやすいですから、運転が苦手だったり狭い道を良く通る人であれば、後者の方が優位となるでしょう。

広告

排気量

排気量の方は、インプレッサハッチバックが1498ccから1994cc、オーリスRSが1196ccから1797ccとなっています。
どちらが良いとは断言できませんが、少なくとも差があるのは事実なので、そこが選択の際に役立つ検討材料に加わるはずです。
いわゆる馬力を表す最高出力は、前者が110から250の間で、後者は99から144と少し控えめです。
年式やグレードによって差はありますが、2車種の車比較においては、前者に最高出力の軍配があがります。

燃費

燃費の方で比較してみると、インプレッサハッチバックは最高でリッター16.6kmをマークしています。
2012年式のオーリスRSはリッター14.4kmですから、こちらもどちらが優れているかは明らかです。
いずれもカタログスペック上の数値なので、実際のところはまた違ってくるでしょうが、後者は13.6kmの実燃費記録があるのでかなり良い勝負になると思われます。

その他

外観勝負ではどちらも近い形状をしていますから、これは完全に好みで選ぶことができるといえるでしょう。
メーカーで検討するのもありですし、車種のブランドで惹かれる方を検討してみるのも一つの手です。
中古ならどちらも価格がかなり下がっているので、前向きな購入が考えられるようになっています。
入手性という意味でも、双方共に流通量が豊富で状態やオプションによる選択肢もありますから、まさに選り取り見取りといった状況下にある2車種です。

広告